このサイトについて ご存知ですか?乳がん発見の70%は自己検診がきっかけです。

サイト運営について

当ウェブサイトは聖心美容クリニックが運営しています。
聖心美容クリニックでは「美容医療を中心に世の中の多くの人々に生きる喜びと楽しさを提供すること」を理念とし、美容医療を通じて人々のQOL(クオリティオブライフ)の向上と医療の質の向上に貢献し、人々の暮らしを豊かなものにしていきたいと考えております。

当サイトを立ち上げた経緯

全国の聖心美容クリニックには、毎日たくさんの女性の患者様がいらっしゃいます。また、当院のウェブサイトにおいても同様、何万人もの女性にご覧いただいております。
当院にはこのように多くの女性が訪れるクリニックとして「人々のQOL向上のために貢献する責任」があると考えております。そこで、聖心美容クリニック統括院長である鎌倉達郎医師は、「聖心美容クリニック各院やウェブサイトを通じて“もっと女性に知ってほしい、女性特有の病気”について情報を発信できないか?」と考えました。
「予防できる“がん”がある」ことや、「検診の重要性」など、普通の生活の中ではなかなか触れる機会の少ない情報、しかし心身ともに健康な毎日を過ごすためにも非常に重要な情報を多くの女性に知って欲しいとの思いから、この「もっと知ろう!乳がん」を立ち上げるまでに至りました。

現在の日本は、経済の面では先進国といわれていますが、医療の面ではまだまだ発展途上国といわれることも少なくありません。「知っていれば防げたかもしれない病気」で苦しむ方をこれ以上増やさないためにも、正しい情報を詳しく、分かりやすく発信していきたいと考えております。

なお、当ウェブサイトの立ち上げにあたっては聖心美容クリニック統括院長 鎌倉達郎医師を始めとする聖心美容クリニック各院医師を通じ、各分野の専門家の方々から提供していただいた情報や、聖心美容クリニックの非医療分野における業務支援を行っている株式会社メディクルードと協力し制作致しました。

聖心美容クリニックについて

全国9院(札幌・大宮・東京・横浜・熱海・名古屋・大阪・広島・福岡)を展開し、アンチエイジング治療を始めとする美容医療診療を行っているクリニック。

●「日本乳がんピンクリボン運動(NPO法人J.POSH)」にオフィシャルサポーターとして協賛

●美容外科初のISO9001:2008認証を取得

●静岡県熱海市にて美容医療と温泉療法を融合させたメディカルスパ施設「ブレッツァ・セイシン」を運営

聖心美容クリニック
聖心美容クリニック
聖心美容クリニック

聖心美容クリニックの取組み

近年、最先端医療として世界で研究が進められている再生医療。国家プロジェクトの一つとしても重点がおかれています。
聖心美容クリニックでも負担やリスクが少なく、優れた医療の提供のために再生医療への取組みをスタートしました。
2007年11月聖心再生医療センターをはじめ、大阪・福岡・札幌の4院で開設し、積極的に取組んでいます。

中でも、幹細胞抽出システム「セリューション™システム」を美容外科では世界で初めて導入し、脂肪由来幹細胞移植による「豊胸術」「若返り術」を実施。豊胸術においては世界でも類を見ないほどの圧倒的な症例数となっています。

セリューションTMシステムを用いた脂肪組織由来幹細胞移植技術

『脂肪由来幹細胞』は、2001年米国サイトリ・セラピューティクス社の創始者であるマーク・ヘドリック博士(Dr.Marc Hedrick/当時UCLA准教授)の研究グループによって発見された、皮下脂肪組織に存在する体性幹細胞の一種です。優れた特徴を持つことから、乳がん手術後の乳房再建や豊胸施術への応用における有効性が期待されています。

聖心再生医療センター開設による脂肪由来幹細胞移植の実施にあたっては、鎌倉達郎医師が兼ねてより杉町圭蔵病院長(九州大学医学部名誉教授)の主導の下、九州中央病院で実施されている『Celution™System(セリューション™システム)』を用いた脂肪組織由来幹細胞移植の臨床応用(乳房再建)へのプロジェクトメンバーとして参画したことから、美容医療分野への応用を試み、実現したものです。

ドクター紹介

聖心美容クリニック 統括院長 聖心再生医療センター センター長 鎌倉 達郎 医師
聖心美容クリニック 統括院長
聖心再生医療センター センター長
鎌倉 達郎 医師
Tatsuro Kamakura M.D.

宮崎県出身。1989年宮崎医科大学医学部卒業後、九州大学生体防御医学研究所附属病院外科に勤務し、がん治療と一般外科に対する診療を行う。その後大手美容外科に勤務し、現在は聖心美容クリニック統括院長として、多くの女性の診療にあたっている。
自身の著書『若い!と言わせるための本』の執筆にあたっては、美容ジャーナリストであり、乳がん経験者でもある山崎多賀子さんと対談し、脂肪由来幹細胞移植による乳房再建や最新の美容医療について意見を交わしました。

資格

  • 日本美容外科学会会員
  • 日本美容外科医師会会員
  • 日本形成外科学会会員
  • 日本外科学会会員
  • 日本外科学会認定医
  • 日本臨床抗老化医学会会員
  • 日本再生医療学会会員
  • INAMED ACADEMY認定医
  • 日本初の第1号、Corneal社公式認定医
  • オバジスキントランスフォーメーション認定医
  • レスチレン認定医
  • マクロレーン™認定医
  • 日本臨床医学発毛協会認定 発毛診療指導認定医